• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

2016/01/11(月) 23:41:31 CO:t*ky*otokana*awa*

ジョジョの2部の内容を教えてください。

回答一覧

2016/01/11(月) 23:44:54 RE:kag*miw*n*

エシディシが泣く物語

2016/01/11(月) 23:50:31 RE:*hani*wama*ru_102*

下ワロタw 大まかな内容だとエイジャの赤石を求めて人間(一部機械)と柱の男たちが戦うお話です。


2016/01/12(火) 03:17:56 RE:*mikas*da*isuk*i777

一部を知ってますか?


一部を知ってる前提で話をします。

まず一部の主人公の孫ジョセフ・ジョースターが主人公の話です。
そして、一部のボスのディオが使った石仮面を創った存在の柱の男達がラスボスです。

その間にドイツ軍人のシュトロハイムや後で仲間になるシーザー・ツェペリとの戦いが有ります。

そしてに柱の男達の3人を倒した後に最後の1人が石仮面に栄者の赤石をはめ込み使い。

太陽を克服してジョセフと戦います。ジョセフは自然の法則を利用し勝ちます。

大体ですが、これがあらすじです。

ベストアンサー

2016/01/15(金) 13:55:10 RE:trr*zq*hi*ju*8*eb

舞台は第一部から50年後のアメリカから始まります。

ジョナサンの孫ジョセフは波紋の才能を受け継ぐ生まれつきの波紋使いでした。

ある日、スピードワゴンはストレイツォと共に南米の遺跡に向かいます。
そこでふたりが見たものは壁と一体化した柱の男と呼ばれる謎の生命体と、それを囲むように壁に掛かる無数の石仮面でした。
肉体を鍛え、強さを求めるために修行してきたストレイツォは老いに恐れを感じ始めていたためその石仮面をつかい吸血鬼化してしまいます。

ストレイツォは自分の天敵になるであろうジョセフを殺○ためにニューヨークへやって来ますがジョナサンから受け継いだ波紋や強い意志の前に敗れます。

その頃、ナチスドイツが柱の男、石仮面、及びスピードワゴンを回収。
ナチスは柱の男を兵器利用するために研究していた。
柱の男に大量の人間の血を与えたところ、石のようだった男はみるみる肌のツヤや張りを取り戻し復活。
柱の男の戦闘力を測るためにディオやストレイツォと同じく仮面を被った純正の吸血鬼と対峙させた結果、なんと吸血鬼は柱の男の餌だったことが判明。
恐ろしくなったナチスは柱の男を監禁していましたが、柱の男は変形自在な身体を駆使して空気供給管から脱走。
そこにスピードワゴンを助けに来たジョセフが到着しますがジョセフの弱い波紋ではあまり効果がなくピンチに追い込まれます。
ナチスのリーダーシュトロハイムは責任を感じ自分の命と引換に自爆し柱の男を道連れにします。

その後ジョセフはナチスが他にも柱の男を3人保管していることを聞かされ、ツェペリ男爵の孫であるシーザーと共に柱の男を殺しに行きます。

しかし、3人の柱の男(カーズ、エシディシ、ワムゥ)は以前の柱の男とは別格の戦闘力を有しており、ジョセフ、シーザーはほぼなす術なく瀕死へ追い込まれます。

追い込まれたジョセフはワムゥを挑発。「もし1ヶ月猶予をくれたら波紋の修行をしてお前達を倒せるほど強くなってやる!」
戦士であるワムゥはジョセフの成長に期待し、一ヶ月の猶予を与えることにした。


一ヶ月与えられたジョセフとシーザーはベネチアにいる波紋の達人(リサリサ)の元で修行を行う。
死と隣合わせの厳しい修行を終えた2人は師範代と戦う最終試練を行う。

ジョセフは師範代を楽々と倒すが、そこにエシディシがやって来る。
エシディシはエイジャの赤石と呼ばれる宝石を探していて、それをリサリサが持っていることを突き止めてやって来た。
ジョセフは鍛えた波紋と高い知能を使い、間一髪でエシディシを撃破。

しかしエシディシは脳だけになってジョセフにくっついてエイジャの赤石を奪い、カーズの元まで郵便で送ってしまった。

エイジャの赤石が奪われてしまうと柱の男が太陽の光や波紋を克服してしまいもはや倒す術が無くなってしまう。

ジョセフ、シーザー、リサリサはエイジャの赤石を追ってアルプスまで行く。

一行はアルプスでなんとかエイジャの赤石を奪還し、そこでサイボーグとなって蘇ったシュトロハイムと再会を果たす。

アルプスの山小屋で休んでいると柱の男のボス(カーズ)がエイジャの赤石を奪いに来る。
シュトロハイムは圧倒的パワーと重火器で応戦するもカーズの能力の前に敗北。
ジョセフはカーズと赤石を追い、シーザーとの協力プレーでなんとか奪還。



数日後一行は柱の男の駐屯地である廃ビルを特定。
日が沈んでから行くことに決めていたがシーザーとジョセフが喧嘩。
ジョセフはシーザーの先祖をバカにしたことでシーザーを怒らせてしまい、シーザーは日中単独で廃ビルに攻め込む。

しかしそこに待ち構えていたのは風を操るワムゥ。
波紋とシャボンを使って1度はワムゥを追い込むも、その戦闘の才能の前に惜しくも敗北。
シーザーは最後の波紋をシャボン玉に乗せてジョセフに託す。

シーザーの死を知ったジョセフとリサリサはシーザーの遺志を継ぎビルに潜入。

カーズ、ワムゥとついに決戦を行う。

ジョセフは機転を利かせた戦闘でワムゥを撃破するが、リサリサはカーズのだまし討により負けてしまう。

しかしジョセフはワムゥ戦で体力を使い果たしカーズの相手にはならなかった。

絶体絶命の時、シュトロハイム及びナチス軍が紫外線照射装置を装備して到着。
カーズに紫外線を当てて撃退した


かのように思えたが、カーズは既に石仮面とエイジャの赤石を使って紫外線を克服してしまっていた。

究極生命体となったカーズは圧倒的な力を持っていて、もはや倒すことは不可能だった。

ジョセフは飛行機に乗ってカーズを火口まで誘導し、溶岩の中に落とす。
しかしカーズは全生物を超越した能力でプロテクターを作り溶岩から身を守る事すらできた。

カーズはジョセフの左腕を切り落としこれまで自分の弱点であった波紋でジョセフに止めを刺そうとした。

しかしジョセフはカーズの波紋を赤石で増幅。
火山を刺激して噴火を誘発。

大噴火によりカーズは宇宙まで飛ばされる

参照元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12154620537

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

    コメント一覧

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    月別アーカイブ
    記事検索
    鉄球 allow_top