• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

2018/08/30(木) 17:35:52 CO:ID非公開

ジョジョ4部で川尻浩作(吉良)が早人に正体がバレ、殺してしまった直後矢によってバイチァダストを発現しましたが、バイチァダストでどうやって早人を生き返らせたのですか?

回答一覧

2018/08/30(木) 17:44:32 RE:l_g*********

バイツァダストは「時間を巻き戻す」能力です。



殺○前まで時間を戻したので生きてます。

ベストアンサー

2018/08/31(金) 05:49:52 RE:b*r*********

バイツァダストは、吉良が絶望的な状況に追い込まれたときに発現する「巻き戻し」能力です。
吉良の事を探ろうとしたり、正体を知ったりした者は爆破され、時間が戻ります。そして一度爆破された者は死が確定し、その後何度時間が巻き戻ろうと、何をどうしようとその時間になったら爆死します。
そうすると、吉良が初めてバイツァダストを発動させた時に死んだ早人が、時間が戻った後も死なずに生きたままなのはおかしい。
一度死んだものは死が確定する、というバイツァダストのルールと矛盾します。

このことについては、作中では明言されていないので、推論になってしまうのですが、よく考えてみてください。
早人が死んだのは、バイツァダストが発動する前です。
早人の死(自分で殺してしまったわけだが)に吉良が絶望して、バイツァダストは発動したのです。早人はバイツァダストに爆破されて死んだわけではなく、早人の死、そのものに吉良が危機感を覚えたためにバイツァダストが発動したということです。
このとき、バイツァダストはいったい何を爆破して時を戻したのでしょうか。
おそらく「早人が死んだという事実」を吹き飛ばしたのでしょう。
バイツァダストとはそもそも、吉良が絶望的な状況に陥るのを回避するための能力です。
正体を知られた、という事実を回避するために、相手を爆破するという手段をとっているだけであって、無かった事に出来ればそれで良いのです。
よって、早人の死を無かったことにする、ということが、バイツァダスト初・発動時の目的だったから、早人は生きている、という結論です。

これは例外的に、突発的に起こったことです。なんかよくわからないけど、戻った。という感じです。
このあたりは作者を小一時間問い質したいところですが、面白かったので良しとしましょう。

参照元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13195413918

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

    コメント一覧

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    月別アーカイブ
    記事検索
    鉄球 allow_top