• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

2018/11/03(土) 02:19:19 CO:zyu*********

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風」の中で私が思う納得できない所があるのですが、
主人公のジョルノのスタンドはゴールドエクスペリエンスは物体や生き物に生命を与えるという能力だと言われておりますが、ブチャラティ戦では、初めてとはいえ、対人戦で初めてスタンドを使用して攻撃して結果、ブチャラティは精神が暴走するという現象が見られました。
その際にジョルノ自身が人間(生き物)に追加で生命エネルギーを供給しても相手の精神が暴走するだけでダメージを与える事が出来ない事を認識したのですが、その後の、ポルポのスタンドとの戦いでは、近くにあった木に生命エネルギーを供給して木の寿命を枯渇させてしまい、木の寿命を枯れる所まで持っていくという芸当を見せ付けて、ポルポのスタンドを撃退しますが、寿命を枯れるまで生命エネルギーを供給すれば対象は一気に枯れてしまい、寿命が尽きてしまうのであれば、なぜ、ブチャラティーは寿命が促進されて年老いる現象が見られなかったのでしょうか???

①ブチャラティーを攻撃する=精神が暴走するだけで、それ以上の悪影響なし。

②木を枯らすように生命エネルギーを供給する=結果、木は寿命が尽きてしまう。
上記のように論点を整理してみましたが、対象の生命体のに対して寿命が尽きるように、仕向ければ対象の生物を死に追いやる事ができるはずなのに、なぜ、ブチャラティーは老化に至らなかったのでしょうか???
これらの事実は矛盾していませんか???
なぜ、ブチャラティーは生命エネルギーを供給されて寿命が促進、尽きなかったのでしょうか???

回答一覧

2018/11/03(土) 03:28:51 RE:*oka*********

ポルポが無関係な爺さん殺したのを凄く怒ってたジョルノでしたが、樹木はジョルノに不条理にやられたのに、、とか思いました。

ご質問の回答ではありませんが。

2018/11/03(土) 04:13:55 RE:dad*********

まあ、個人的な推測です。



人間には霊体(魂)と幽体(生命エネルギー)と肉体で構成されている。
ですから、人間に攻撃すると霊体の影響で精神が暴走すると思われます。

樹木には霊体(魂)がないので、幽体が暴走して肉体が滅びると思われます。

無機物に幽体を入れる事で、植物や下等生物、手足など肉体パーツに変化する事が出来るが、霊体(魂)は入れられないので、人間そのものを作り出せないのは、そのためだと推測します。

2018/11/03(土) 12:28:47 RE:mag*********

ブチャラティは1回与えられただけで済んだけど、

木は与え「続けられた」からでは。

2018/11/03(土) 15:40:15 RE:k_k*********

アニメしか見てないならご存じないのも無理ないですが、ジョジョは設定がコロコロ変わります。


もっと言えばめちゃくちゃです。

これ以上はネタバレになるので言いませんが。

ベストアンサー

2018/11/04(日) 18:47:11 RE:beb*********

一瞬だけ触れた結果と触れ続けた結果の違いかと思います。

ブチャラティの場合一瞬だけパンチで殴られたので精神の暴走だけで済みましたが、樹木の場合は根っこがスタンドの近くにあって触れ続けたためにああなったのだと思います。
スタンド能力は直に触れられ続けてスタンドエネルギーを流された場合、普段の数倍の速さで能力による影響が出てくる事が後の「グレイトフルデッド」のスタンドで実証されているのでそういう事ではないでしょうか。

参照元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12198495312

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

    コメント一覧

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    月別アーカイブ
    記事検索
    鉄球 allow_top