• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

2020/06/19(金) 09:21:30 CO:ID非公開

ジョジョ5部の、
ディアボロがシルバーチャリオッツレクイエム倒す時の「自分だけの光があるはずだ!光は己の背後ォ!!」的なの。

あのシーンめちゃくちゃ意味がわからなかったんだけど、バカにでもわかるように説明して欲しいです。

回答一覧

2020/06/19(金) 10:08:24 RE:my*********

皆自分の体前方に影が出来ていました。

それがありえるのは自分の真後ろに常に太陽、つまり光源がなければありえません。それにディアボロが気づいたのです。

2020/06/19(金) 10:46:37 RE:*imi*********

チャリオッツレクイエムの黒い騎士像はスタンド本体ではなくその影で、影の方に攻撃しても効果はありません。

本体はその影を映し出している各々の背後にある光の球です。
ディアボロは矢をレクイエムから奪うために光の球を完全には破壊しませんでしたが、ブチャラティが自分の背後にある球を破壊したため(球は全員の背後にある)、レクイエムの能力効果が消えて入れ替わった魂が元に戻りました。

2020/06/19(金) 11:23:48 RE:hs*****

超簡単に言うなら


チャリオッツレクイエムの歩き続ける影みたいなのは本体ではない。
自分の後ろにあった太陽みたいなのが本体だったということです。
その太陽をブチャラティが壊したことでチャリオッツレクイエムのあの影も消えました

ベストアンサー

2020/06/19(金) 11:04:35 RE:ma*********

ちょっと分かりにくいですよね。
アニメより、漫画でじっくり読んだ方が分かりやすいかもしれません。

あの小さい太陽(光源)が、チャリオッツレクイエム(以下CR)の能力の本丸みたいなものです。
それを破壊したのでCRは消えたのです。



CRの能力は生物の魂を他と入れ替えたりするものですが、いわば「精神の支配」です(ポルナレフのコントロールが効かないので制御できていませんが)。

ボスは、CRの足元の影が常に自分の反対側に移動するのに気づきました。
するとこれは物質的な光ではなく、スタンド能力によるものだということになります。
ということは、何かが真後ろから自分を照らしていて、それはスタンド能力によるものです。
必然的に、CRの能力だろうと見当がつきます。
そしてボスにそう見えているのだから他の皆からも恐らくそう(CRの向こう側に影がある)見えており、『それぞれの「光源」は自分たち全員の背後に一つずつあるのだろうな』とボスは考えます。

また、CRへの攻撃(正確には矢への干渉)は「すべて自分に返ってくる」=「自分自身を攻撃してしまう」という現象もボスは知りました。

これらを総合すると、
1.スタンド像として見えているCRは、それを見ている人間(の魂)が映す「影」である。
2.CRに攻撃すると自分に跳ね返ってくるのは、「自分の影」=「自分」を攻撃することになるからなのだ。
3.上の1のようにCRのスタンド像がボス自身の魂の影であるならば、その影がボスから見て常にCRの向こう側にあるのなら、「光源」は常にボスの背後にあることになる。
4.その「光源」こそがCRの本体と言えるだろう。それを破壊すればCRを倒せるのではないか。
5.「光源」はボスの精神とは無関係なので、攻撃してもボスには跳ね返ってこない! 殴って砕けばいいだけだ!

・・という結論にたどり着き、ボスは自分の背後を攻撃しました。
この考えは当たっていて、CRは「光源」の破壊によってダメージを受け、黒いスタンド像の方も砕けます。

長くて申し訳ありませんが、こういう仕組みですね。

参照元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13227061728?fr=search_rss

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

    コメント一覧

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    月別アーカイブ
    記事検索
    鉄球 allow_top