• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

2020/07/22(水) 16:01:14 CO:ID非公開

ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風について。
リゾットvsディアボロ(ドッピオ)戦で、リゾットが最期にエアロスミスを操り道ずれにしようとしたが、キング・クリムゾンを発動されてしまい結局リゾットだけが弾丸を受けて死んでしまうシーンで、ディアボロは避けなかったのに、弾丸がすり抜けて行きました。しかし、後のシーンではミスタの銃弾を避けるなどしていました。
もし時を消し飛ばしても、避けなければ自分に当たるという結果だけが残ると思うのですが、この辺どうなんでしょう?
ジョジョあるあるの、設定がコロコロ変わるってことで片付けるべきなんでしょうか?

これは自分なりの考察ですが、時間を消し飛ばしている間、ディアボロは人や物に干渉できないというデメリットの裏返し、つまり、人や物もディアボロに干渉できないということじゃあないかなと思います。ミスタの銃弾を回避したことに関しては、回避せずとも避けられたが、矢を奪いに行かなければならなかったので動いただけ。という風に考えています。

皆さんはどうお考えですか?

ベストアンサー

2020/07/22(水) 17:11:58 RE:hs*****

キンクリ発動中は攻撃することもされることもありません。

よくよく考えてください。リゾット戦の時は避けようにも至近距離のため避けれません。
しかし当たらないにしても避けれるのなら避けませんか?弾丸が自分の腹を通っていくなんて慣れていたとしてもなんか嫌でしょ。よけれるなら反射的にも避けると思います。

参照元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14228811924?fr=search_rss

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

    コメント一覧

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    月別アーカイブ
    記事検索
    鉄球 allow_top